読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんでもシステム管理者(日本酒大好き!)

中小企業でシステム管理者兼何でも屋をやってます!日本酒にはこだわりを持ってます。多趣味ですが、その時間がなかなか取れないという悩みが・・・

行って来ました!! 新橋「旅人」、銀座「おれのそば」

 東京の出張で泊りの際は、ほぼほぼ誰かと飲みに行くのですが、今日はたまたま相手がいませんでした。

 で、どうするか?

 ・1人なのでなんかつまみと酒を買って宿で飲む。
 ・以前から気になっていた常宿の近くの地酒が置いてある炉端焼きの店に行く。
 ・またまた気になっていた秋葉原と浅草橋の間の店に行く(ここは十四代が置いてある?)

 新橋の駅前でしばらく悩んだ後、思い出しました。一月ほど前に,ツイッターで紹介されていた新橋駅前の「旅人」というお店です。いつも一緒に飲みに行く人を知らないお店に連れて行くのも???という感じでもあったので、一人でお試しに飲みに行くのにいい機会です。
 というわけで行きました。新橋駅前ビルの1号館の2階にそのお店はあります。お店に着くと、まだ夕方早めのせいか、お客さんは1人もいません。「やってますか?」と声をかけると「どうぞ」ということで入店しました。ツイッターで紹介された記事では書いていなかったのですが、立ち飲みスタイルのようです。 「初めてなんです。」というと、このお店の注文方法を教えてくれました。おすすめ3種だと900円で、自分で3種チョイスする場合はそれぞれのお酒の値段の合計から100円引きで、お通しが400円です。
 「今日のおすすめはなんですか?」と尋ねると「う~ん」と考えながら出してくれました。(日によって変わるとのことでしたが、おそらくその時の気分で出しているのかも?)残念ながら本醸造主体でしたので、自分で3種チョイスしました。

 私が選んだのは
 「大信州 純米吟醸
 「谷川岳 純米」
 「天狗舞 純米」

f:id:shimonof13:20141209220042p:plain

 お通しと合わせて1600円でした。このお店は前金制の明朗会計です。グラスのお猪口は1杯60ccなので、色々飲むにはいいサイズかな。
写真を撮り忘れたのですが、大きな冷蔵庫が2つあり、それぞれ蔵の所在地で置き分けているとの事で東側と西側に分かれていました。

 他にお客さんもしばらくいなかったのでおかみさんとお話ししてきいたのですが、おかみさんは韓国の方で、もともと日本酒は特に好きと言う訳でもなかったらしいのですが、たまたまどこかのお店でおいしい日本酒と出会って、それ以来日本酒好きとなり、ついにお店まで出してしまったとのこと。でも、まだまだ日本酒の勉強中でお客さんの方が詳しいことがあるとのこと。気持ちよく聞いてくれたので、少々語ってしまいました(^_^)
先の3種をいただいた後、梅酒をいただきました。日本酒で漬けた梅酒は他にもありますが、いただいた梅酒は甘味がほとんどなくスッキリしていて、おいしかったです。瓶もブルーでおしゃれな感じで女性受けしそうな感じです。

f:id:shimonof13:20141209222004p:plain

他にも色々お酒もあり、飲みたかったのですが1日中の会議で疲れていたので立ち飲みが少々つらく、おつまみも簡単な物しかなかったようなので、これで切り上げました。

 食べ物をほとんど食べていないので、「どうしようかなぁ?」と考えて、またまたふと思い出しました。以前、たまたま見つけた「俺のそば」です。「俺のフレンチ」とか「俺のイタリアン」の系列店のそばバージョンです。なぜここが印象に残っていたかと言うと、以前前を通った時に看板に「作」とか「九平次」が書かれていたからなんです。お腹も減っていたし、少し飲み足りなかったのでちょうど良い感じ?

 お酒はその時によって変わるようで今日は「作」はなさそうでしたが、「九平次」や「新政No.6」があるので良しとしました(^_^)
店に入ると、出されたメニューに「而今」があったので、迷わず頼みました。おつまみに6種盛りを頼みました。で、「俺のそば」に行ってそばを食べないのもなんなのでもりそばも頼みました。これが結構おおもりで、もうお腹一杯!2杯目に「新政No.6」をいただいて宿に向かいました。

 立ち飲みは気楽にお酒をいただけていいのですが、やっぱり座ってゆっくりと飲みたいかも(^_^;