読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんでもシステム管理者(日本酒大好き!)

中小企業でシステム管理者兼何でも屋をやってます!日本酒にはこだわりを持ってます。多趣味ですが、その時間がなかなか取れないという悩みが・・・

行って来ました!! 「神杉酒造 蔵開き」

 や~っと、行って来ました。この蔵の蔵開きは去年も諸般の事情で行きそびれたのですが、私が残念がっていることを知っていた酒友で人生の大先輩のTさんが、蔵開きに行った際に私にしぼりたて無濾過生原酒を買ってきていただいて、それを飲んで以来、なお蔵に行きたくなりました。このお酒、ほんとにズバリ私好みなんです。

 先週行った「東三河の酒蔵を知る会」も、わざわざ豊橋まで行ったのは福井酒造に加えて神杉酒造も出展されていたからです。
 そんなわけでそのお酒を醸している蔵を見たい‼︎、杜氏さんに会って話をしたいと意気揚々で出かけました。蔵に着いたのは一時前ぐらい、ほんとはもっと早く行きたかったのですが、朝は急ぎの仕事があったので、それを片付けてからの出発となりました。こんなイベントがある日は仕事は外したいものですが、お仕事あってこそ、酒代が稼げるし、一仕事終えての一杯の充実感は、何物にも代え難いものです。
 蔵は 安城駅から、およそ10分と比較的アクセスがいい場所にありました。駅から北上して、一度右に曲がるだけと道順も簡単です。蔵に着くと受付で人が並んでいるのが見えました。

f:id:shimonof13:20150330225433p:plain

ウォーキング大会のコースにも入っているので、盛況のようです。
 受付前で甘酒2種いただいて、アンケートを書くと試飲用のカップをいただけるシステムになっていました。初めての蔵なので勝手が分からず、なんとなく入ったところが試飲コーナーでした。飲んべの勘でしょうか?
 初めにいただいたのは、純米吟醸、すっきり美味しいのですがちょっと辛いかな?次に純米をいただきました。うん、これの方がコクを感じて自分には向いているかも?ぬるかんなんかでもいい気がする。入ってすぐのコーナーは無料試飲のコーナーでした。ちょっと離れたところにも試飲コーナーがあったのでそちらに行くといろんなお酒の会で出会ううちに知り合いになったIさんがいました。今日は蔵のお手伝いで、お酒を注いでいます。この有料試飲コーナーでは500円で神杉ロゴ入りの利き猪口を買って、6種類のお酒がいただけます。目玉は 熟成超大吟醸「秘蔵酒」兵庫県産の山田錦を35%精米の大吟醸酒を5年以上も低温熟成させたもの。なんと一升瓶で¥17,000なり!!その価値は分かりますが、なかなか買えるものではありません。なんどもお代わりしました(^_^)
 今回、試飲以外に楽しみにしていたのは蔵見学です。初めての蔵なので興味津々!!ですが、到着時間が遅かったので、残る見学は後一度のみ。早めに行って並んでいたのですが・・・・なんと並ぶ場所を間違えていました。直前に気づき正規の場所に行ったのですがすでに時遅し・・・。しかも案内される方が一人体調不良でできなくなったとかで、もともと20人のツアーが10人ツアーになり、全然間に合いませんでした(T_T)次回は早めに行って確実に見学して、杜氏さんとお話ししたいと思います。

f:id:shimonof13:20150330231156p:plain

 その他、酒風呂の足湯や、手打ちうどん(いただきました!!)、安生桜井凧などがありました。
 また「国酒」と書かれた色紙がたくさんあり、「何かな?」と近づいて見ると、歴代の総理大臣達が書かれたものでした。どなたが一番達筆かは、蔵開きに行ってお確かめください(^_^)
 
 この日の日本酒イベントはまだまだ終わりません!!ということで、名古屋に戻りました!!
 

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村