読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんでもシステム管理者(日本酒大好き!)

中小企業でシステム管理者兼何でも屋をやってます!日本酒にはこだわりを持ってます。多趣味ですが、その時間がなかなか取れないという悩みが・・・

行ってきました!! 「白老 澤田酒造 蔵開き 2016」

 やっと行ってきました。白老を醸す澤田酒造の蔵開き。その評判を聞いて昨年も行くつもりだったのですが、直前に体調を崩して断念したので、一年越しの思いをようやく果せました。

 蔵開きは土日の二日間の開催です。ここの蔵開きの楽しみのひとつに常滑焼がいただけるというのがあるのですが、なくなり次第終了とのうわさもどこかで見た気がするので、遅く行くと運が悪いといただけないかも知れません!しばらく前にムコ殿に連絡したところ、今年は蔵開きの問い合わせが多くて混み合うのが予想されるとのこと。ただでさえ盛況なのにさらに混みそうなので早く行かねば常滑焼にありつけないかも?
普段の休日は少々朝寝坊しているのですが、この日はちゃんと起きて出かけました。まだまだ寒いですが、いい天気です!
 常滑駅に着いたのが10時半ごろさったのですが、シャトルバスの乗り場にはすでに長蛇の列が・・・ざっと30mくらいでしょうか?待っている間に電車が到着する度に列は長くなり60mほどまで・・・(^_^;

f:id:shimonof13:20160227164840p:plain

蔵に着いても受付でまたまた長蛇の列です。入場料500円で「たれくち きき酒券」と「おみやげ引換券」がいただけます。おみやげはそう!常滑焼のぐいのみです(^_^)
 
受付の後は、まず見学コースを回ります。
レトロ感たっぷりのラベルやポスターがありました。

f:id:shimonof13:20160227165439p:plain

f:id:shimonof13:20160227165447p:plain

タンクのそばは新酒のいい香りがしてます。深呼吸しているだけでシ•ア•ワ•セ(^o^)

f:id:shimonof13:20160227165456p:plain

 見学の後は搾りたてのお酒をいただき、奥に進むと・・・試飲コーナーです。10種類以上あったかと思います。澤田酒造さん、太っ腹!!
この場所も人!人!人!で大盛況です。試飲のお酒をついでもらうにも一苦労です。

 

 特に意味はありませんが、お土産売り場で見かけたタヌキさんです。

f:id:shimonof13:20160227165603p:plain

蔵で購入した「蔵人だけしか飲めぬ酒」と酒蔵開放限定品の 「千本錦純米吟醸 生原酒」です。

f:id:shimonof13:20160227165618p:plain

 出口の引換所でいただいた常滑焼のぐい吞みです。

f:id:shimonof13:20160227165957p:plain

人がいっぱいで少々疲れましたが、楽しい蔵開きでした(^_^)

 

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村