読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんでもシステム管理者(日本酒大好き!)

中小企業でシステム管理者兼何でも屋をやってます!日本酒にはこだわりを持ってます。多趣味ですが、その時間がなかなか取れないという悩みが・・・

行ってきました!! 「伏見立呑 おお島」

 以前、このブログで紹介させていただいた「立呑 おお島」に伏見店ができました。このお店は地下鉄伏見駅の藤が丘方面のホームからつながるひなびた(^_^;地下街にあります。

 今回、仕事で栄に酔う、もとい!!用があったので仕事を終えた後、伏見に足を延ばしてほんの一呑みしてきました。

 今回は仕事帰りのため愛妻は家で待っていますので、愛妻が首を長くしてキリンさんになっては困るので、お試しの3種のみ(メニューに載っていた正しい名前は憶えていまえん(^_^;)いただきました。

 こちらのお店はその日によって、置いてあるお酒が変わるのですが、その中から自分の好きな銘柄を3種選べます。もちろんお店のお薦めでいただくこともできます。隣のお客さんはお薦めで頼んでいました。

 今回頼んだお酒は下の写真の通り。

f:id:shimonof13:20160413224647p:plain

純米吟醸 花陽浴 雄町」、「純米吟醸 水芭蕉」、「春鹿 超辛口 純米酒」です。

春鹿」は冷酒よりもぬる燗にした方があうかな?「水芭蕉」はきれいですっきりで自分にはややパンチが足りませんが、きれいなお酒が好きな人にはバッチリ合いそうです。で、「花陽浴」やっぱりこれが飲む前から大本命だったのですが、バッチリ好みでした。豊かな甘みと旨みのハーモニー!! 酒米が雄町というのも良かった(^_^)

 一緒にいただいた料理は「牛すじあじぽん」です。良く煮込まれた牛すじがぽんずで整えられていて、うまい!酒のあてにぴったりです。

f:id:shimonof13:20160413230317p:plain

 これでしめて¥1200なり。仕事帰りにちょっとおいしい日本酒をリーズナブルにいただいて帰る。そんな粋なことができるお店です。

 

PS.実はおお島に寄る前に同じ地下街に2月にオープンした酒仙洞miniに寄って一升瓶を仕入れたのでした。土曜日は閑古鳥が鳴いている?この地下街ですが平日の夕方はそれなりに人通りもあり、まだ行ったことのない立ち呑みのお店も数件ありました。中には日本酒も結構置いてありそうなお店もありましたので、いつか開拓したいと思います!!

 

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 酒ブログ 中部飲み歩きへ
にほんブログ村