読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんでもシステム管理者(日本酒大好き!)

システム管理者兼何でも屋をやってます!日本酒にはこだわりを持ってます。多趣味ですが、その時間がなかなか取れないという悩みが・・・

いただきました!! 「白老 純米吟醸しぼりたて生原酒 千本錦うすにごり」

 先日、行ってきました白老を醸す澤田酒造の蔵開きで購入してきたお酒です。

栓を開けると「ポンッ!!」と元気のいい音がしました。底を見ると滓(おり)が溜まっていますが、まずは上澄みをいただきます。「プチプチっ」としたガス感が心地よい感じです。搾りたてらしくフレッシュ感がバッチリで気を付けないと飲みすぎてしまいそうで、ある意味危険なお酒です(^_^;

f:id:shimonof13:20170306180950p:plain

 飲んでみて頭に浮かんだキーワードは「大人のラムネ」まさしくラムネ感が感じられます。次に瓶を静かに逆さまにして滓を混ぜます。そしていただくと、ガス感がやや活性化した感じになり、味わい(旨み)がやや強くなったような感じになりました。

 この日に合わせた食べ物はポテトのベーコン巻き、タラコスパ、揚げさんとシメジと糸こんにゃくとタマネギの煮物、トキシラズの焼き物。トキシラズはさすがと言うか普通の鮭よりも味が深い気がします。塩は弱めなんですが塩気(しおけ)ではない魚本来の味があるような気がします。そのトキシラズに、この「白老」はしっかりとマリアージュしてます!お酒の味わいは非常に上品なのですが、さすがに海のそばの蔵だけあってか魚との愛称はバッチリです(^_^)特にトキシラズの皮をパリパリに焼いたのは酒の肴として最高でした!ポテトのベーコン巻きにトマトケチャップをかけたものにもこの「白老」はしっかりと合いました。懐が深いです。

f:id:shimonof13:20170306181017p:plain

 あんまり食べ物との相性がいいので結構呑んじゃいました(^_^;購入する際に四合瓶にするか一升瓶にするか迷ったのですが、一升瓶にして良かったです(^_^)

昨年の蔵開きでも千本錦の純米吟醸を購入しましたが、今年の千本錦、進化してます!!

 

<裏ラベルより>

前年より進化を深める意味でチャレンジタンク深としました。
広島県の高品質な酒米千本錦を用い半分近くまで磨いて造った初の純米吟醸酒。酒蔵解放限定うすにごりバージョン。

価格 一升瓶 ¥3,600(税込み)

 

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村