読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんでもシステム管理者(日本酒大好き!)

中小企業でシステム管理者兼何でも屋をやってます!日本酒にはこだわりを持ってます。多趣味ですが、その時間がなかなか取れないという悩みが・・・

酒の肴 その2 「炙ったスルメ」

 「スルメ」って、もともとお手軽で日本酒にも良く合う肴ですが、簡単にグレードアップさせることができるんです。それは単純に軽く「炙る」だけ。これだけで、ただの「するめ」がグレードアップ!!するんです。

f:id:shimonof13:20151103122936p:plain

 後ろに写っているのは前回紹介した厚揚げです。一度に二つの肴が作れる(というほどの物ではない(^_^;)のも、ノンフライヤーの利点かと思います。一度に調理する場合は厚揚げと同じ時間だとスルメがパリパリになりすぎるので、初めに厚揚げだけ数分して、その後スルメを入れると丁度いいかと思います。用意するスルメは昔ながらの硬い物よりソフトタイプが合うかと思いますが、まぁお好みで試してください。

 これを教えてくれたのは「日本酒Bar やわらぎ」のマスターです。やわらぎで出された炙ったするめはほど良く香ばしくて最高でした。「するめ」でしたらボリュームもさほどありませんので、お腹は減ってないけど、なんかアテが欲しいな、なんてシチュエーションにもぴったりかと思います。

 簡単なので、ぜひお試しください。

 

 

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村