なんでもシステム管理者(日本酒大好き!)

システム管理者兼何でも屋をやってます!日本酒にはこだわりを持ってます。多趣味ですが、その時間がなかなか取れないという悩みが・・・

いただきました!! 「澤屋まつもと 守破離 no title」

 「澤屋まつもと」は以前から知っていて、時折飲んでいましたが「no title」は「石ちゃんのSAKE旅」で知りました。

 完全無農薬栽培で育てた山田錦で醸したスペシャルな「澤屋まつもと」です。このお酒の味わいが無農薬栽培によるものなのか農家の努力による賜物なのか何もまだ分かっていないし、自分(蔵元)の中でお客さんに伝えるべきメッセージがありすぎて分からないから、取りあえず今は「no title」という一風変わった銘柄にされたそうです。

f:id:shimonof13:20171031213124p:plain

 グラスに注ぐと細やかな泡がグラスの内側に張り付きます。上立ち香は控えめないい感じです。口に含むと、「おおっ!」ライトと言うかナチュラルな口当たりが良すぎてスルスルと喉の奥に流れ込んでいきます。でも、個人的には「やや物足りないかな?」と思っていたら素晴らしいマリアージュが待っていました。大抵の日本酒好きの方はお刺身が好きだと思いますが、私も例外ではなくお刺身が好きです。日本酒の肴には欠かせない一品です。この日は愛妻がツバスのお刺身を用意してくれてました。私はワサビが好きなので、人よりも多めにつけます。それで、ツバスに多めのワサビをつけていただき、そこに「no title」を注ぎ込むと・・・ワサビとガス感の強烈なマリアージュがありました。ワサビの刺激を炭酸ガスが包み込んで、刺激を抑えるのではなく、ワサビの香り、刺激を一段昇華させてくれたのでした(^_^)!!

f:id:shimonof13:20171031213140p:plain

 開栓後、数日経ってから再度いただきました。『渋めの甘味』、言葉としては矛盾しているかも知れませんが、そう感じる味わいがそこにはありました。

  まだまだ色んな顔がありそうで楽しみたいところでしたが・・・飲み切っちゃいました(^_^)次の29BYでまた出会えたら続きを楽しみたいと思います。でも、タイトルがついて銘柄が変わっているかも知れませんけど!!

 

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村