読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんでもシステム管理者(日本酒大好き!)

中小企業でシステム管理者兼何でも屋をやってます!日本酒にはこだわりを持ってます。多趣味ですが、その時間がなかなか取れないという悩みが・・・

今年(2014年)も飲みました!! 「菊鷹 ~雄飛~ 山廃 純米吟醸酒 無濾過生」

昨年の「大人の遠足 第2弾」の帰りの車中でNさんから聞いた藤一酒蔵の「菊鷹」を昨年意外と近くの明貞さんに置いてあることを知り、いただいてから、すっかり「菊鷹」のファンであり、山本さん(杜氏さんのお名前です。)のファンです。

山本さんは前の蔵では「頭」をされていたようですが、「天野酒 山本スペシャル」なるお酒があったそうで、ぜひ飲んでみたいと思いますが、すでにどこかの呑兵衛さんの胃袋に入って、もう残っていないでしょうね(^_^)

さて、今年の出荷が始まった聞いてから、中々時間が取れず買いに行けず、「はよ買いにいかんと無くなってしま~う!」と焦る毎日でしたが、昨日、ようやく買えました(^_^)

f:id:shimonof13:20140320125505p:plain

昨年、購入したのと同じ種類です。昨年購入した際も「おっ、いいの選びましたねぇ。」と言われ、話が弾みそうになったところで電話が入りほとんどお話しできませんでした。今年も「菊鷹」を持って行った瞬間に反応が良かったので、店長さんの個人的な好みにもあってるのかなぁ?と思いました。今年は電話のジャマが無くしばらくお話しができました。明貞の店長さん曰く、「1年寝かせて、落ち着いて、またグッと良くなってるよ!」とのこと。店長さんによると、菊鷹は中部地方ではマイナーだが、山本さんの前の蔵からの固定ファンが大勢見えているため、前の蔵が大阪という事もあり、8割方が関西に出荷されているとのことでした。明貞さんでも、やっと確保できたとのことでした。

さて、やっと入手した「菊鷹」ですが、店長さんとの会話でさらに期待がアップしてます。しかして、その味わいは!!

口に含んだ瞬間に感じる「ガス感」、過剰に強すぎることはなく、柔らかく舌の上を転がります。そして適度な「香り」と、しっかりとしつつ落ち着いた感のある「旨み」。予め「落ち着いた」と聞いていたせいかも知れませんが、昨年いただいた時は、もう少し「やんちゃ」というか元気があって「旨み」がドヤってしていたような気がします。だから、よけいに印象に残っていたのかも知れません。昨年の味わいも今年の味わいもどちらも「旨く」好みです(^_^)

初めに、一口飲んだ後、ブリ、サーモンのお刺身、カズノコ、ひじきの煮物、切り干し大根、茄子の素揚げ、菊芋の素揚げと一緒にいただきましたが、どれもいいマリアージュでした。

次は飲み切ってしまう前に肉と合わせてみたいと思います。

f:id:shimonof13:20140320182427p:plain

 

追記1

実は明貞の店長さんは(おそらく)シャイな方だと思います。自分がたまにしか行かないということもあるでしょうが、多少なりともお話しできるようになるまで、ずいぶんかかったと思います。自分は結構、初めてのお店でも話し込んでしまい、横で愛妻が待ちくたびれることがままあるのですが、明貞さんに初めて行った時は「お酒はいろいろあるけど、無愛想だなぁ・・・」という印象でした。まぁ、でもほんまの酒好きだと分かってもらえると、お話しができるようになるので初めて行かれた方もビビらないでください(^_^;

追記2

ちょっといい牛肉を仕事帰りに買って帰り、さっそく「菊鷹」と合わせてみました!!やっぱり合いますねぇ。次は鍋と合わしたいですね。しかし、その前に飲み切ってしまいそう・・・まだお店にあるかなぁ?