なんでもシステム管理者(日本酒大好き!)

システム管理者兼何でも屋をやってます!日本酒にはこだわりを持ってます。多趣味ですが、その時間がなかなか取れないという悩みが・・・

いただきました!! 「富久長 海風土(シーフード)」

広島の今田酒造本店の女性杜氏 今田美穂さんが醸すお酒です。このお酒は「BSフジ 酒旅」と「Amazon 石ちゃんの酒旅」の両方で紹介されており、広島だけあって「牡蠣」とのマリアージュを想定して醸したお酒と言うことで以前から興味がありました。そこで、こ…

いただきました!! 「鍋島 純米吟醸 雄町(火入れ)」

赤穂雄町を50%精米した鍋島です。それはもう『旨い!』に決まっています。グラスを軽く振るとふわっとやさしく旨みを予感させてくれる香りがします。 口に含むと舌に自然と馴染んでいくような味わいです。開栓する際に結構いい音がしたのでもっとガス感があ…

いただきました!! 「伊達セブン 純米大吟醸 生酛 ~DATE SEVEN EPISODEⅢ~」

「伊達セブン」をご存知でしょうか?宮城県の有志七蔵元の集団です。宮城版NEXT5(秋田県)と言ったところでしょうか? 以下 裏ラベルから引用ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー DATE SEVEN(伊達セブン)とは、異なる個性を持つ宮…

合格しました!! 「日本酒検定」

先日、Amazonで日本酒関係の本を物色していたところ、「日本酒検定<日本酒を造るこだわり検定>公式テキスト Kindle版」という本の説明の中に「あなたの生活をより楽しく彩る検定/日本酒検定」と書かれてあるのを見つけました。しかも、24時間、ネット受験…

きき酒師が教える日本酒100円ガイドブックシリーズ Kindle版

先日Amazonのサイトをぶらぶら見ていたらタイトルのようなKindle本を見つけました。100円とは安い!!早速以下の5冊を購入しました(^_^) 100円という価格が極端に安いので、「ほんの数ページ程度のパンフレット的なものかな? まぁ試しに買ってみるか」…

いただきました!! 「而今 雄町 純米吟醸 無濾過生」

「雄町 純米吟醸 無濾過生」 「而今は裏切らない」これが我が家の感想です。今まで色んな種類の而今をいただいてきましたが一度も残念な思いをしたことがない。ましてや「雄町」は元々好みのタイプです。それが「而今」であれば好みでない訳がない!! 時折…

待ってました!! 「一升瓶用クーラーバッグ 新製品」

割引販売が7/31まで、延長されました(^_^) 購入を迷っていた方はチャンスかと思います。この夏は酷暑の模様ですので、デリケートな日本酒の買い出しにはクーラーバッグは必須かと思います。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー…

いただきました!! 「寒紅梅 純米吟醸原酒 prototype-N」

三重県の寒紅梅酒造の寒紅梅は今までも何種類かいただいたことがありましたが、今回「prototype-N」なる見慣れない種類を見かけたので購入しました。 まず、いただいた瞬間に感じるのは「スッキリとキレイ」そして微細なガス感があり、余韻にちらっと辛みが…

いただきました!! 「射美 特別純米15(いちご)」

おそらく今シーズン最後の「射美」であろう「いちごの特別純米」を「京・おばんざい素」でいただきました。 早速、その感想です。う~ん、『甘み』と共に『旨み』がたまりません!!『甘み』と言ってもべとつくような、くどいものではありません。また『旨み…

満開前の「紫陽花(あじさい)」

通勤途中で見たまだつぼみの方が多い紫陽花です。満開の紫陽花もいいのですが、この「今から咲いていきます!」的な紫陽花に情緒を感じます。 真の酒飲みたる者、これくらいの情緒はないとね!! (^_^;

いただきました!! 「醸し人九平治 純米大吟醸 生原酒 5月27日に生まれて」

今まであまり、と言うか全然意識していなかったのですが「醸し人九平治」って基本、火入れのお酒なんですね。結構フレッシュ感も感じていたので「火入れ」として特に認識していませんでした。 ですが、ある日、とあるツイートで「5月XX日に生まれて」という…

またまた復活!! 「農口尚彦杜氏」

日本酒の世界で農口杜氏のお名前を知らない人はいないでしょう!かつては菊姫で杜氏を務められ、「常きげん」を醸す鹿野酒造で杜氏を務められ、いったん引退されて一造り休まれた後、農口酒造の杜氏に就任され、二造りの後辞められました。失礼ながら80歳を…

いただきました!! 「山の井 50」

このお酒、以前は全く知らなかったのですがここしばらくネットでよく見かけるようになったので「どんなお酒なんだろう?」と思い購入しました。「山の井」は福島県の会津酒造のお酒です。「山の井」は限定銘柄なのでしょうか?蔵のホームページには載ってい…

行ってきました!! 「日本酒祭り 2017」

酒友大先輩のご縁で、何度か参加させていただいている「日本酒祭り」ですが、今年も愛妻と一緒に参加させていただきました。この「日本酒祭り」はイベントには違いないのですが、いわゆる商業ベースのイベントと違って、あくまで酒友繋がりで集まった日本酒…

いただきましたました!! 「白老 あばれ酵母」

しばらく前に購入した「白老 あばれ酵母」をやっといただきました。なぜ、購入してからいただくまで、時間を要したのか?それは、名が表す通り暴れるからです(^_^; 蔵の方が試飲の際に開栓するのに1時間かけたと聞いていましたし、添付の注意書きとビニ…

名も知らない花ですが・・・

通勤途中に見かけた花です。名前も知りませんがきれいだったので思わず写真を撮りました。

いただきました!! 「醸し人九平治 別設(ベツシツラエ) 2015」

「醸し人九平治」とは長い付き合いです。はっきりとは覚えていませんが初めていただいてから15年は経っているかと思います。そんな九平治さんですが、最近は「飲んだことがないお酒で旨いの」の発掘に比重がかかっていたせいか家呑みをしばらくしていません…

いただきました!! 「くどき上手 純米大吟醸 Jr.」

山形の「亀の井酒造」のお酒です。このお酒は一度、飯田橋の「小路まち」でいただいたことがあり「いいっ!」と感じていました。そして、ある東京出張の帰りに、いつものように、もとい! 久しぶりに東京駅の中の「はせがわ」を覗くと・・、なんと「くどき上…

いただきました!! 「夢想(むそう} 純米吟醸生原酒」

太田和彦さんの番組を見て「なんとなく好みかも?」と感じ、機会があれば飲んでみたい、そう思っていました。すると「想い」は通じるものですね!銘柄に「想」が入っているのですから(^_^) 上立ち香はやや硬めでしょうか?しばらく置いといた方がいいか…

いただきました!! 「生詰 千代乃花 しぼりたて にごり酒」

「千代乃花」はご存知の方も見えるかと思いますが「射美」を醸す杉原酒造さんのお酒です。今回、「生詰 千代乃花 しぼりたて にごり酒」を入手する機会がありましたので感想を書かせていただきます。 私は「にごり」をいただく際には、まず上澄みをいただい…

いただきました!! 「射美(いび) ホワイト」

何度も紹介させていただいている「射美」のホワイトをいただきました。造りとしては純米酒なのですが、他の射美との違いは麹にあります。一般的な日本酒では黄麹が使用されますが、この「射美 ホワイト」では焼酎で使われる白麹が一部使われています。この白…

行ってきました!! 「小左衛門 蔵開き」

岐阜県瑞浪市にある小左衛門を醸す中島醸造の蔵開きに行ってきました。今回が初の蔵訪問です。蔵は瑞浪駅から徒歩10分とアクセスも良い場所にあります。蔵の手前に土岐川が流れています。その川の手前辺りで前方を歩いている人影に見覚えがありました。少し…

いただきました!! 「射美 Black & Silver」

「射美のBlackとSilver」発売されることは事前に情報をキャッチしていたのですが、発売本数が少ないこともあり、発売日に急いで酒屋さんに駆けつけても既に売り切れ・・・(T_T) ネット上で飲み比べましたという情報を恨めしい思い(^_^;で見ていました…

酒の肴 その八 「牛スジと大根の煮込み」

久々の「酒の肴」です。前回書いたのは昨年の2月27日「手造り!! 塩辛」でしたので、もう1年以上前になっていました。お酒をいただく際にプロの料理を味わいながら、と言うのが理想的かも知れませんが、庶民としては毎晩そんなことはできませんし、やはり自…

行ってきました!! 「一合一笑の会 2017年 春の利き酒会」

またまた酒友大先輩にお誘いいただいて「一合一笑の会」に愛妻と参加させていただきました。何度か紹介させていただきましたが、この「一合一笑の会」は、日本酒の同好会なのですが、ただの飲兵衛の集まりではありません。会則もきっちりありますし、いくつ…

いただきました!! 「花陽浴(はなあび) 純米吟醸 雄町 瓶囲無濾過生原酒」 

上立香は、その名の通り花をイメージさせる香りです。かと言って薔薇のような刺激的というか攻撃的な香りではなく、ふんわりと甘い香りです。人を和ませるというか、安心させてくれる、力を抜かせてくれる、そんな感じなんです。 口に含むと、さらに甘さが広…

いただきました!! 「新政 ラピス 中取り 別誂」

久々に新政をゲットしました。通常のラピスは今までも購入したことがありますがこの「中取り 別誂」は初めてです。瓶の上にショール?を羽織ってタグが付いていてなんだか高級感があります。 昨年の新政の頒布会についてきたグラスでいただきます。グラスを…

いただきました!! 「津島屋外伝 四十一才の春」

毎年、この季節に発売される御代櫻醸造の酒向杜氏の年齢を冠した「~才の春」シリーズ。今年は「四十一才の春」です。このシリーズは毎年欠かせません!! 鼻に近づけた途端、上立ち香が素晴らしい!!薄はりグラスを軽く振るだけで香りが広がります。かと言…

行けませんでした!! 「御代櫻醸造 酒蔵開放2017」

例年ですと『行ってきました!!「御代櫻醸造 酒蔵開放2017」』となるところですが、今年はやんどころなき事情により行けませんでいた(T_T) 今回の蔵開きは内容的に今までよりバージョンアップされていたようです。蔵のブログ「御代櫻だより」を見ると …

いただきました!! 「不動 無濾過生原酒純米吟醸 おりがらみ」

千葉県の鍋店(なべだな)株式会社が醸す「不動 無濾過生原酒純米吟醸 おりがらみ」をいただきました。酒米に山形県産の「出羽燦々」を使用した「春の酒」です。 おりがらみなので、まずはうわずみをいただきます。きれいな味の中にプチプチと元気なガス感が…

いただきました!! 「菊鷹 雄飛 VS 雄飛」

以前から何度か紹介させていただいている愛知県稲沢市の藤市酒造が醸す「菊鷹」の『雄飛』です。なぜ同じ銘柄でVSなのかと言うと、27BYまでの「雄飛」の造りが「山廃」で、28BYで「速醸」に変わったので、菊鷹ファンとして、その違いを試したかったからなん…

バージョンアップしました!! 「我が家の燗酒セット」

以前、紹介させていただいた「我が家の燗酒セット」をバージョンアップしました!!以前の物でも「ちょっとお燗」するには特に支障はないのですが、湯呑の底に猪口を逆さまに置くのが意外と面倒だったり、お湯の量が少ないのですぐに冷めてしまうという難が…

行ってきました!! 「第50回 なごみの会 東北応援2017」

何度かこのブログで紹介させていただいていますが、名古屋港近くの「浜鮨」さんの日本酒の会である「なごみの会」に愛妻と参加してきました。今回が第50回です。「なごみの会」では忘年会以外はテーマが決まっており、今回はここ数年定例となっている「東北…

いただきました!! 「白老 純米吟醸しぼりたて生原酒 千本錦うすにごり」

先日、行ってきました白老を醸す澤田酒造の蔵開きで購入してきたお酒です。 栓を開けると「ポンッ!!」と元気のいい音がしました。底を見ると滓(おり)が溜まっていますが、まずは上澄みをいただきます。「プチプチっ」としたガス感が心地よい感じです。搾…

いただきました!! 「寫楽(しゃらく) 純米吟醸 播州山田錦」

「寫楽」は説明する必要がないほど有名かと思いますが、福島県が誇る宮泉銘醸の醸すお酒です。「寫楽」は私のお気に入りの一つですが、運よくまだいただいたことがない『播州山田錦の純米吟醸』をゲットすることができました!ラッキー(^_^) まず口に含…

見ています!! 「石ちゃんのSAKE旅」

BSフジでやっていた「酒旅」が2016年末に最終回を迎えてしまい残念に思っていたのですが、思わぬところで新たな日本酒番組が始まりました。それが「石ちゃんのSAKE旅」です。では、どのチャンネル?となりますが、実はテレビ番組ではありません。なんとAmazo…

行ってきました!! 「白老 澤田酒造蔵開き 2017」

昨年に引き続き白老を醸す澤田酒造の蔵開きに行ってきました。蔵開きは2/25、2/26の土日両日で開催されました。昨年は土曜日の朝早めに行ったのですが今年は日曜日の少しゆっくり目の時間帯に行きました。その時間帯が良かったのか、昨年は常滑駅のバスター…

アフリカの夜明け!!

今回は日本酒ネタではありません。久々の写真ネタです。 アフリカのジャングルの間からの夜明けです。 と言うのは真っ赤なウソです。アフリカには行ったこともありません(^_^; 上の写真はふと見た夜明けの風景が美しかったので撮った下の写真を加工した…

読みました!! 「うまい日本酒はどこにある?」

増田 晶文さんの著書です。マンガ「いっぽん!しあわせの日本酒」の原作者と言えばご存知の方も多いのではないでしょうか? この「うまい日本酒はどこにある?」2011年に第1刷が発行されています。実はこの作品に続く本がこの秋に出る、というツイートを見て…

いただきました!! 「ZEROMAN(ゼロマン)」

以前下記の記事で紹介した「ロ万」で、初めていただいた「ロ万」がこの「純米吟醸 生酒 ZEROMAN」なんです。初めていただいたのは居酒屋だったので家呑みはお初です。日本酒の充実したお店で呑むのもいいけど。我が家で帰りを気にせずにゆっくりと好きなお酒…

いただきました!! 「辛口純米 松の寿 ひとごこち」

以前にも紹介したことのある「松の寿」で初めてのタイプがあったので購入し、家呑みしました。 「辛口純米」と書かれてはありますが、そう言うほど辛くはないかと思います。旨みときれいさがバランスよく取れていると思います。酒の肴としては少々変わってい…

今年もいただきました!! 「蓬莱泉 立春 朝搾り」

ここ数年、この時期に楽しみなのが「立春朝搾り」のお酒です。この「立春朝搾り」は「日本 名門酒会」の40蔵から出されているようですね。個人的にはこのシリーズ、コストパフォーマンスの良いお酒だと思います。できれば全種類制覇!!したいところですが…

いただきました!! 「新政 新年純米しぼりたて、而今 八反錦 無濾過生 純米吟醸」

「新政 平成29年 新年純米しぼりたて」と「而今 八反錦 無濾過生 純米吟醸」があると連絡をいただき、「京・おばんざい素」さんに行ってきました。 新政をいただくのは、何故か?久しぶりだったのですが「やっぱり新政は旨い!!」『甘味』、『旨み』、『酸…

いただきました!! 「風の森 ALPHA(アルファ)Type3」

奈良県 油長酒造が醸す「風の森」は私のお気に入りの日本酒の一つです。初めていただいたのは秋津穂の純米でしたが、それ以来ずっとおいしく飲ませていただいています。 今回いただいた「風の森」はALPHA(アルファ)Type3というお酒です。ALPHAは低アルコー…

いただきました!! 「宝剣 純米 八反錦 緑」

この「宝剣」というお酒は山同敦子さんの「日本酒ドラマチック 進化と熱狂の時代」を読んで知ってはいたのですが、今まで出会えず飲む機会がありませんでした。山同さんの本を読むと、その豊富なエピソードに魅了され、飲んだことのないお酒はぜひ!飲んでみ…

いただきました!! 「海の幸に合う純米 天狗舞」

先日、持ち寄りの日本酒の会があり、ある酒友大先輩が「天狗舞」を持って来られました。「天狗舞」は私が日本酒を飲み始めたころから知っているお酒で、良くいただいたのは「山廃 純米」でした。今回いただいた「天狗舞」は私の知るラベルではなく「蟹に合う…

我が家の「熱燗セット」

日本酒は基本、冷蔵庫で保管していることもあって、普段は冷酒でいただくことが多いのですが、それでもたまには「お燗」でいただきたいことがあります。それはお酒の種類が明らかに「燗上がり」するタイプだったり、やっぱり寒い冬の日ですかね(^_^)私…

行ってきました!! 「なごみの会 忘年会2016」

「なごみの会」というのは名古屋港近くの「浜鮨」さんで開催される日本酒の会です。その「なごみの会」の忘年会は曜日に係わらず、毎年12月24日に決まっています。なぜかと言うとその日に名古屋港で花火大会が開催されるので、忘年会の合間に中座して花火ま…

いただきました!! 「射美ブルー 特別純米酒」

「射美ブルー 特別純米酒 生貯蔵酒」をいただきました。岐阜の杉原酒造の「射美」の新製品です!! 幸いなことにこの新しい「射美」を入手することができました(^_^) 「特別純米」と言うと私が初めて出会った「射美」と同じようなスペックのようですが…

いただきました!! 「屋守 仕込17号 純米吟醸無調整生」

久々に「屋守(おくのかみ)」をいただきました。もちろん「屋守」はお気に入りのお酒なのですが、何せ年々「お気に入り」が増えて増えてなかなかローテーションが難しいんです(^_^; そんな中、我が家の日本酒のストックが少なくなり愛妻に促され酒屋さ…